シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

花粉症の私が始めた舌下免疫療法。費用や副作用など。

SYO ライター

万年花粉症女のSYOです。こんにちは!

以前、12月の花粉症というテーマで記事を書いたんだけど、本格的に花粉がひどくなり、そういえばかかりつけのお医者さんで花粉症には舌下免疫療法がいいよってオススメされてたのを思い出し、12月の年末にかけこみで病院へ行ってきました。

舌下免疫療法は新しい花粉症の治療法で、去年あたりから本格的に導入しはじめる医院が増えてきたもよう。

そんなわけでわたしが始めた新しい花粉症の治療法、舌下免疫療法について費用や副作用、効果や期間などの話をしていきたいなーと思いますっ!

舌下免疫療法とは?

舌下免疫療法は「舌の下にスギ花粉の液を滴下してスギ花粉症を治す」という治療法。

舌下投与でない皮下注射による免疫療法は、保険適応のある治療として数多く行われていて、舌下免疫療法と皮下注射免疫療法はともにスギ花粉症に有効な治療法なのだそう。

ちなみに、注射で行なう皮下免疫療法は保険適応で1960年代から行なわれていたんだけど、新しい免疫療法として舌下に薬を滴下する舌下免疫療法が2014年に初めて保険適応となったの。

舌下免疫療法

スギ花粉を体内に取り込み、アレルギーをやわらげる皮下免疫療法(注射)は、注射による痛みと毎回通院をしなければならない面倒くささで敬遠されていたんだけど、今回新しく治療が始まった舌下免疫療法は

「舌の下にスギ花粉の液を滴下してスギ花粉症を治す」

というシンプルな治療法で、誰でも簡単に花粉症(アレルギー)をやわらげることができるというわけ。

舌下免疫療法の費用は? いくらぐらいかかる?

舌下免疫療法を始める前に、まずお医者さんでアレルギー検査を行う必要があるので、まずは1度通院し、血液検査を。

わたしの行っている病院では保険適応されているけど、病院によっては血液検査に自費として5000円ぐらいかかるところもあるみたい。

1ヶ月の負担はだいたい2,000~2,500円程度の負担(保険適応3割負担の場合)

また、年に一度検査が必要になり、その場合も5000円ほどの費用負担が発生するそう。このあたりが保険適応になるかならないかも医院によって違うみたいなのでかかりつけの医院に確認したらいいとおもう。

舌下免疫療法をはじめる時期について。

舌下免疫療法はできる時期が決まっていて、治療開始は6月から11月中旬までが理想的で、遅くとも12月末までには治療開始しなければならないんだそう。

花粉が飛んでいる間(2月~5月末あたり)は治療ができないそうで、今からやろう!って人にはもう間に合わないかもしれないので、スギ花粉が終わってから病院に行くのがオススメ。

舌下免疫療法のやり方~実際に治療を開始してみた。

12月末に検査をして、スギ花粉レベル3の判定が出たわたし。

舌下免疫療法は本当は12月末までにやったほうがいいよ~と言われているのだけど、1月上旬でギリギリ大丈夫! と言われたので、滑り込みセーフで1月上旬から舌下免疫療法をはじめることにしました!

舌下免疫療法 期間

舌下免疫療法の期間は3年ほど治療が必要で、毎日舌の下に薬(シダトレン)を滴下。

薬は3種類。

シダトレン 200ml

こちらがシダトレン200ml。

1週間目はまずは200mlから始めて、1日ずつ薬の量を増やしていくの。1~2日目は1滴、3日目は2滴…という感じ。

舌下免疫療法 薬の量

忘れてしまうと最初からに戻ってしまうので、忘れないように2週間は注意して服用が必要。

シダトレン2000ml

こちらが2週間目に服用する、シダトレン2000ml。こちらも少しづつ量を増やしていくよ。

シダトレン2000ml 3週間目から

3週間目に突入したら安定期。個包装のパックでやっていくよ。ここまでくれば服用し忘れても大丈夫なんだそう。

最低でも治療に3年はかかるのである程度の根気が必要なのと、舌下免疫療法をしたからといって完全に花粉症の症状がなくなるわけでもなく、やわらぐ、ぐらいになる人も多いんだそう。

それでもわたしは花粉症の時期は、花粉症の肌荒れや眠気、鼻づまりやくしゃみ、目のかゆみなどで発狂しそうになるのでやわらぐだけでも十分ありがたいと思ってこれから服用を続けるつもり!

舌下免疫療法の副作用はあるの?

舌下免疫療法の副作用は、まれにアナフィラキシーとよばれる強いアレルギー反応を起こす人がいるようなので、最初の服用の際に病院で服用後、30分ほど待機が必要。

ほかには、やはり体に直接花粉を入れる治療法なので、アレルギー反応を起こす人がいるそうだけど、これは副作用ではなく副反応というものなんだそう。

実際わたしも服用した後すぐにシャワーを浴びたらからだがかゆくて、掻いたらそのあとが内出血のように真っ赤になってしまったので、服用後の入浴などはしないほうがいいみたい。

花粉症を治したい! 舌下免疫療法、続けていきます!

舌下免疫療法

やっぱり花粉症…治したい!!

花粉症の肌荒れはつらいし、眠気も嫌だし、くしゃみ鼻水鼻づまり、それから目がかゆいのも本当に耐えられないので、すこしでもやわらげるために舌下免疫療法は続けていくつもり。

みなさんも舌下免疫療法、興味があったらお医者さんに相談してみてね!(ダニアレルギー対策としての舌下免疫療法もあるそうですよっ!)

The following two tabs change content below.
SYO
コスメクロスレビュー編集長。敏感肌&超乾燥肌で花粉症肌荒れ担当。1000種類以上のコスメを試して世界を旅するコスメおたく。Lips・るるぶ・女性セブンなどにコスメマニアとして掲載歴あり。詳しいプロフィールはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする