シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月の花粉症の症状がひどい! 肌荒れ対策とコスメ。

SYO ライター

12月の花粉症の症状がひどい@花粉症肌荒れ担当・編集長SYOです。

わたしのメインブログの方にも花粉症の話をずっと書いてますが、まあね、それだけ花粉症の肌荒れ悩みは深刻だってコトなんですよ…orz

花粉症の人なら分かってもらえるかもしれないけど、今までふつーに使ってたコスメが全然使えなくなることの悲しさ。肌状態で「あっ、今花粉キテる!?」ってわかっちゃう悲しさ、とかね…。

IMGP7264.JPG

12月の花粉症が来るまで超愛用していたココオーガニックのクリーム。突然訪れた花粉症の肌荒れのせいでピリピリ痛い&痒くなっちゃって一時期はどうなるかと。

とりあえず対策として花粉症の薬・ザイザルを飲んだら少しおさまったので、今のところそんなに激しくしみる感じはしないけれど、それでも使う量を気にして、少し少なめにつかうようにしてるよ。

12月の花粉症ってあるの? どんな症状?

花粉症は一般的に2月頃から症状が出る人が多いんだけど、実は花粉は一年中飛んでいて、11月12月に花粉症の症状が出ちゃう人って多いんだよね。

12月の花粉症で多いのがスギ。その次がイネ科、そしてブタクサ。

花粉症を調べるためにアレルギー検査をしてみたんだけど、わたしはスギ・ブタクサの花粉症が出ているので、ちょうどビンゴ!

症状としては目のかゆみ、肌荒れ、鼻づまりなど。春の花粉症と変わらない症状が出てる。飲み薬はザイザルを使っているんだけど、それだけだと足りないので点鼻薬・点眼薬も使ってるよ。

花粉症で肌荒れしたときのスキンケア@2015年版

2015年版花粉症で肌荒れしたときのわたしの愛用スキンケアは、こちら。

IMGP7301.JPG

愛用中ココオーガニックのクリーム。肌荒れは乾燥から…というコトで、やはり保湿アイテムはマスト。ココオーガニックの保湿力は驚異的なので、手放せない。ただしコレだけだとどうしてもしみちゃう。ので…

DSC01944.JPG

花粉症で肌荒れしててもしみない、アルケミーの化粧水をココオーガニックのクリームを塗る前にお肌にゆっくりと浸透させる。

アルケミーの化粧水は保湿力が高いので、肌荒れの原因である乾燥を防ぐのにも役立つような気がして。

基本的にはいまはこの2点でスキンケア完了させてる。ココオーガニックのクリームをもっと活用するにはもう少しケミカル成分の入ってない化粧水がいいんだろうけど、ちょっと今無理なので保湿力重視で使ってるよ。

花粉症で肌荒れしてる時は保湿&薬が一番大事!

花粉症で肌荒れしているときは何より保湿&薬が一番大事!

薬を飲まないとアレルギーは引かないし、保湿をしないと敏感肌が余計にひどくなるので、保湿と薬はマスト。あまりに肌荒れがひどくなってきたらその時のスキンケアを今からまた考えておいてるよ。

IMGP7278.JPG

保湿力の高いココオーガニックとアルケミー、使ってみて! アルケミーはトライアルもあるよ!

>> 「アルケミー(alchemy)」トライアルセット
>> ココオーガニック フェイスクリーム

The following two tabs change content below.
SYO
コスメクロスレビュー編集長。敏感肌&超乾燥肌で花粉症肌荒れ担当。1000種類以上のコスメを試して世界を旅するコスメおたく。Lips・るるぶ・女性セブンなどにコスメマニアとして掲載歴あり。詳しいプロフィールはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする