シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サロンレベルの保湿ケアができちゃう韓国リンゼイのモデリングマスク(別名ゴムパック)

すずめ ライター

皆さま、楽しくお過ごしですか?
「毎日楽しくお気楽に過ごそう」がモットーの自由が丘主婦すずめです♪

夫と韓国旅行をしてきました。
今回は釜山。

>> 2016年3月の韓国旅行のお話はこちら|日々、いと楽し。

韓国と言えば、ブームは去りつつあるけどやっぱりコスメ!
今回は爆買い(笑)ができなかったけど、良い買い物をしてこれたと満足しています。

そのひとつが、モデリングマスク。

モデリングマスクって?

モデリングマスクは別名ゴムパックと言われている。
どうしてゴムパックか?
それは使ってみたら、実感できるよ。

お肌に活気と潤いを与えて、バランスを整えてくれるパックです。

パックと言うと…
お手軽なシートマスク(シートパック)ね。
私もたくさん持っている。

ジムではお風呂の後、髪の毛を乾かしながらシートマスク。
家ではシートマスクの上からコロコロ美容ローラーのリファをコロコロ。

水分補給が主な効果ね。

そして、クレイマスク(クレイパック)。
天然の粘土(珪藻土)に水分を加えてペースト状にしたもの。
こちらの効果は毛穴の汚れを落とし、毛穴を引き締める。

モデリングマスクはサロンのフェイシャルエステでも鎮静保湿パックとして使われているマスク。
化粧水や美容液の栄養分をたっぷりとお肌に与えてくれるもの。

リンゼイ(LINDSAY)のモデリングカップマスク

最初に言おう。
これ、もっと買ってくればよかった!
そのくらい、気に入った。

街中で多く見かけるオリーブヤングというドラッグストアで購入。
1つ3,000ウォン。
新大久保でたたき売りしてるまとめ買いしてくるフェイスマスクと値段を比べたら割高感があって。
ちょっともったいないかな、って思っちゃったんだよね。

韓国でモデリングマスクはメジャーらしく、パックの粉末だけでも売られている。
パックがたくさんある売り場で、それを探すのは大変だったので、とにかくこのカップのものを手にした。
(私がグズグズと選んでいる間に、地元のお姉さんも買っていった)

最初はお友だちへのお土産に、ネタになるだろうという程度の気持ちだったんだ。

こちらのリンゼイのモデリングマスクは1回分がカップに入っている。

サラサラのかなり粒子の細かい粉が入っている。

そして、混ぜるためのスパチュラもセットされている。

とても良心的だ。

モデリングマスクをやってみた

難しいことはない。

カップからスパチュラを取り出して

カップに線が刻まれているので

そこまで水をいれるだけ。

水を入れたら素早く練る。

粉っぽさがなくなったら顔に塗ります!

塗布前の準備

よくあるフェイスマスクは水分を補給する役目で、洗顔後の化粧水の感覚で使うんだけど。
このモデリングマスクは美容液など栄養分の吸収がメイン。
洗顔後のお肌に化粧水を塗った後に使用します。
さらに、美容液やセラム、エッセンスなどなど、お好みのものを塗ります。

私が塗ったのは超濃厚美容液『ルーチェ』。

そして、モデリングマスクを塗る。
いや、ここまで準備しておいてから、マスクを作りましょう。
あっという間に固まってしまいます。

手早くマスクを顔に塗る

悠長に塗っていると、すぐに固くなってしまう。
片側だけ、なんてことになりかねない。

このマスク、分量が多いので、惜しまずにとにかくラフでいいから塗っておく。
これがコツかも。

添付のスパチュラは混ぜやすいように、塗りやすいように、工夫されている形。
塗って5分もしないうちに、固まります。

予想通り、こんな顔に。

ゾンビだ(笑)

モデリングマスクは他のパックと違って固まってしまえば垂れてくることがない。
ちょっと顔を動かしても(動かしにくいが)、はずれてしまうこともない。
石膏とか紙粘土とかを塗った感じ?
だけど、そんなに嫌な感じがしないんだ。

なぜなら、モデリングマスクは表面は乾いているんだけど、お肌に接している部分は空気を遮断して、ゴム状になって真空状態になっているんです。
それで老廃物を吸着して、栄養成分はより吸収しやすくなるということ。

およそ15〜20分間、放置します。

ゴム状になったマスクを剥がすよ

もう顔の筋肉を動かすと、ちょっとずつ剥がれてくるようになってくる。
そこで、浮き上がった部分から剥がしてみることに。

きっと上手に塗ったら、私のマスクが出来上がるのではないかと思うくらい、剥がしやすい。

剥がしたマスクを見てみると、お肌に面している部分は乾燥してなくて、ゴムっぽくなっているのがわかる。

おぉ、それでゴムパックなんだ! と感激した(笑)

洗顔の必要もない。
綺麗に取れなかった部分も手でポロポロと取れる。

しっとり、スベスベ、もちもちしてるのー!
いやぁ、この感じ、フェイシャルエステしたみたい。

化粧水やクリームでしっかりと保湿して終了。

サロンレベルの保湿ケアができちゃう韓国リンゼイのモデリングマスク(別名ゴムパック)

お家でパックしてもなんだかイマイチな結果に終わったり、手間ばかりかかってリピートを断念したりするんだけど。
このモデリングマスクはバッチリとスペシャルケアができた実感。

ただね、残念なことに大量に残ってしまったの。
さらに水を加えても、もうとろとろにはならない…
もっと大胆に塗るか、半分ずつ使うか、ちょっと考えたほうがいいかな。

それでも、300円でできるケアとしては、かなり効果が高いものでした!

これ、もっと買ってくればよかった…
と、日本のサイトで探してみたら、円安のせいかお値段が変わらずに購入できるみたい。

8種類あるので、違いを楽しんでみてもいいわね。

▼▼▼ 購入はこちらから ▼▼▼
【リンゼイ】カップ モデリングマスクパック 30g 8個1セット

6種類のパックがセットのものもあります。

The following two tabs change content below.
すずめ
ミーハーで好奇心旺盛、お出掛け大好きアクティブ主婦
「毎日楽しくお気楽に過ごそう」がモットー

気持ちいいと感じるコスメ、良さを実感できるコスメが好き
美容機器や物理的なアプローチの効果を信じる
海外旅行先ではスーパーで必ず石鹸を買う、いつの間にか石鹸コレクターに(笑)
かなり本格的にアロマテラピーとリフレクソロジーを勉強していた過去があります

東京、自由が丘在住
女子大生の娘とお世辞で姉妹と言われるアラフィフ(確かに精神年齢は近い)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする