シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピーリング石鹸は皮むけや乾燥は大丈夫?実際に使ってみたよ!

ソバカス園子 ライター

アイナソープ100を使ってみた感想

こんにちは!ソバカス園子です♪

前回のお話ではシミやそばかすにはピーリング石鹸がおすすめ!とご紹介しました。

しかし・・・!

ピーリングはお肌の余分な角質をはがすので皮剥けや乾燥がとっても気になるところ。
肌が赤くなったり、皮がポロポロと必要以上にとれてしまったり、逆にシワが増えちゃったり・・・なんてことがあったら大変!

そこで今回は美容皮膚科でも使われている成分「グリコール酸」が配合されているピーリング石鹸に挑戦してみました!

実は初めてのピーリングで強いものには抵抗があるという人にもピーリング石鹸はおすすめなんですよ。
(顔にピーリング剤をのせておく時間を自分で簡単に調節できるので)

というわけで、今回はピーリング石鹸に挑戦したレポートを書いてみたいと思います。

ちなみに今回使ってみたピーリング石鹸はこちら。
アイナソープ100

アイナソープ100

そしてこのピーリング石鹸を選んだ理由は

  • 石鹸に配合されている成分がシンプル!
  • 美容皮膚科でも使われている成分が配合されていてなんだか良さそう
  • 石鹸なのでお手軽(忙しい主婦にはぴったり)
  • 石鹸なのでお肌の調子によって時間が調節できる
  • ピーリング成分の濃度が自分で選べる

ではでは順を追って説明していきます・・・!

ピーリング石鹸アイナソープ100の特徴

アイナソープ100で洗顔

石鹸に配合されている成分がシンプル!

あまり化粧品成分には詳しくはないんだけれど、このピーリング石鹸の成分をみていただけるとわかるようにとってもシンプル!なんですよね。

ピーリングはお肌の不要なバリアを剥がしていくようなものだから、お肌は普段よりも敏感になっているはず。

だから普段なら大丈夫な化粧品でも合わなかったり・・・っていうこともあるだろうから、できるだけお肌に刺激を与えるような成分は使いたくないんですよね。

その点、このアイナソープ100はわかりやすい!
全成分を調べてみたところ、それほど刺激が強いものではなさそうです。

<全成分>
石ケン素地(植物性)、水、スクロース、グリセリン、エタノール、グリコール酸Na、トコフェロール(天然ビタミンE)、ステアリン酸ソルビタン

・グリセリン・・・高い保湿力、湿潤性を持ち化粧品に幅広く配合されている成分
・エタノール・・・主に、肌を引き締める収れん作用や殺菌作用、清涼感をだすために配合
(アイナソープ100のHPより抜粋)

・ステアリン酸ソルビタン・・・ソルビトールまたはソルビタンと天然脂肪酸であるステアリン酸を反応させて得られる非イオン界面活性剤。

※着色料・香料・パラベン・蛍光剤・鉱物油・旧表示指定成分は不使用

美容皮膚科でも使われている成分が配合されていてなんだか良さそう。

この石鹸には「グリコール酸」という成分が配合されています。
グリコール酸はサトウキビに多く含まれている成分で、一般的にはフルーツ酸やAHAとも呼ばれています。

美容皮膚科ではケミカルピーリングが行われていますが、このグリコール酸もよく使われているんですよ。

なので、なんとなく石鹸だけれど雰囲気よさそうな感じがしますよね・・・!

石鹸なのでお手軽(忙しい主婦にはぴったり)

私がピーリング石鹸をおすすめしている理由のひとつに「お手軽さ」というのがあります。
ピーリング石鹸は泡立ててお肌にのせておくだけだから、日々のお手入れに時間をかけられない忙しい主婦(私のようなひと)にはぴったりなんです。
トータル5分もあれば完了!

石鹸なのでお肌の調子によって自由に時間が調節できる

ピーリング石鹸は石鹸の泡を顔にのせておく時間を調節するだけで、その時のお肌の調子に対応できます。
一般的には2分〜3分顔にピーリング石鹸の泡をのせておきますが、ピリピリ感が強いとか、初めてで怖いっていうときにはすぐに洗いながせます。

ですので、初めては短めの時間でお肌の様子をみながら・・・というのがよいと思います。

ピーリング成分の濃度が自分で選べる

そして、このメーカーの石鹸はピーリングの強さが選べるんです。(配合されている成分濃度が違う)
特に、ニキビケアにおすすめなメーカーのようですが、もちろんピーリング石鹸はシミやそばかすでも使えます。

私が今回選んだのは一番ピーリング成分の濃度が低い(グリコール酸1%配合)アイナソープ100」という石鹸です。

(その他にもグリコール酸4%配合の石鹸や5%配合の拭き取りタイプのピーリング化粧品もあります)

お肌の状態とピーリング石鹸「アイナソープ100」の使い心地はどんな感じ?

アイナソープ100の泡立ち具合
さて、いよいよピーリング石鹸の使いごこちに入りたいところですが、その前に今のお肌の状態を。

今の季節は春ですが、まだまだ朝晩は冷え込みがあって乾燥もひどいです。
そのせいかお肌も若干乾燥気味。
(普段は普通肌で化粧品でお肌がかぶれたなどのトラブル経験はありません。)

実際ピーリングをするか迷いますが、今回は保湿保水を十分に心がけてピーリングを行いたいと思います。

ぶっちゃけ使い心地は?

アイナソープ100の使い方ですが普通の洗顔石鹸と同じように、しっかりと泡だてて洗顔するだけです。
(このアイナソープは洗顔石鹸と同じように毎日使えます)

●手にのせてみた感じ
泡立てネットを使うとしっかりと泡立ちます。手にのせてみた感じは普通の洗顔石鹸と同じです。

●顔にのせてみた感じ
つぶれにくい泡なので、しっかりと洗顔できます。とてもきもちいいです。

●ピリピリ感はある?
洗顔しているときはまったくピリピリ感はありませんでした。
なので、念入りに洗顔しました。
ただ、洗い流したあとに多少ピリピリ感を感じました。(洗顔後10分程度)

●乾燥しない?
洗顔直後は、つっぱり感はありませんでした。
すぐに化粧水などで保水、保湿したので乾燥はまったく感じていません。

●皮剥け(ポロポロ肌が剥がれる)はない?
今のところありません。

●赤らんだりしない?
今のところありません。

●シワが逆に増えない?
今のところありません。

アイナソープ100で洗顔するとくすみがとれてワントーン明るくなりました。
これなら毎日使えそうです・・・!

ピーリング石鹸は毎日使えそう

というわけで、ピーリング石鹸が気になっているかたはチェックしてみてくださいね!
アイナソープ100

●次回はピーリング石鹸をしばらく使ってみた感想
・皮剥け(お肌がポロポロはがれる)しない?
・乾燥はひどくならない?
・シミやそばかすの変化は?
などを引き続きお伝えしたいと思います!!
お楽しみに♪

The following two tabs change content below.
ソバカス園子

ソバカス園子

顔のソバカスとシミを消したい!治したい!どうにかしたい! 若い頃に日焼け(紫外線)しすぎで40代の今とっても悲惨なお肌に( ; ; )どうにかしなきゃ〜!! でも美白化粧品は数多くあるけれど、どれがいいの?コスメでシミやソバカスを消すことはできるの?いっそうのこと皮膚科でレーザー?本当のところ、口コミレビューします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする