シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お守り代わりに使っています~ナールスユニバ

mahaha ライター

お肌の乾燥が悩みのタネ。せっせとお肌に化粧水を送り込んでいるmahahaです。
いくら外から化粧水を与えても、ソレを受け止める肌の力がないと苦労も水の泡。
私が普段のスキンケアでお守り代わりに使っているのがナールスユニバです。
今回は、アラフィフ世代の強い味方となる、科学的なエイジングケアの考えに基づいたナールスユニバについて書きますね。
CIMG8151_e

ナールスゲンとは?

water-drop-license-free-CC0-314x224
最先端のエイジングケア成分と言われているナールスゲンは、
肌が本来もっている力を引き出す成分です。
皮膚線維芽細胞のコラーゲン産生などを促進してくれるので、
エイジングケアにとって必要な「コラーゲン」は→2~3倍
エラスチン」は→約1.5倍
コラーゲンを正しい形に導く「HSP47(ヒートショックプロテイン)」は→約1.3倍になるんですって。
だから、ハリ・弾力・潤いが得やすい。嬉しい成分ですね。

ナールスユニバの特徴は

IMG_5785_e
ナールスゲンが3つの美白たんぱく質(コラーゲン・エラスチン・HSP47)を育み
通常のビタミンCの約30倍の浸透力のある持続型ビタミンCと
お肌のターンオーバーの正常化をサポートするビタミンA誘導体で攻め
酵母から作った3種の天然型セラミドで守る
名付けて”トリプルエイジングケア
大阪市立大学大学院と京都大学の研究室から誕生したコスメなので、
こういう点はしっかり裏付けがあり、説明も細かいよね。

アラフィフ世代に嬉しい点

さて、しっかりナールスゲンやナールスユニバについてお勉強した後は、私のレビューです。
いつもながら、美容サプリなどは摂取せず、お肌のリセットを行った上で使用を始めました。
エイジングケアクリーム「ナールスユニバ」
ふふ~ん、なるほど潤うね。
少量で浸透するしべたつきません。
独自のジェル技術と天然シアバター配合で、ライト感覚を実現したそうです。
べたつかない・潤うだけではないハズ。継続して使ってみました。
次は化粧水とナールスユニバ、その次は他のケアとも合わせて使用。段々レベルアップしていきました。
そしてついに~ここまで使った。
IMG_5794_e
しっかり使って分かったこと。
もちろん、浸透がいいので使い勝手が良いのと、潤いを持続してくれるので満足できる。
おまけに、続けるとハリを感じることが出来る。
なかなか良いね~”これならレビュー書きたいな”って思いました。
もっとスゴイのは、どのスキンケアとも相性が良い!ってこと。
よくトライアルセットの○○だけ残ってしまった、
アラフィフ世代にとっては満足しきれないオールインワンクリームや化粧水が残った、
もったいないから使いきりたい。
そんな時、いつも助けてくれたのはナールスユニバだったんです。
(残りもわずかなので、ちょっと卒業式風なんですけど)
ナールスユニバは、ナールスゲン配合に基づいているので、
他のスキンケアと成分がダブることもないし、
製品の考え方が”肌が本来もっている力を引き出すこと”にあるので、
組み合わせしやすいんじゃないかな?
困った時に登場してもらえるから、いつも手元に置いておきたい~お守り代わりに使っています。
IMG_5804_e
とろん~♪としたテクスチャーなので、他のスキンケアと合わせて使う時には、
化粧水→美容液→(オールインワンジェル)→ナールスユニバ→クリームになります。
はっきり言って、化粧水とナールスユニバだけのお手入れでも違いが実感できるくらいなんですけど。
トリプルエイジングケアで極上素肌へ!【ナールスユニバ】
もちろん~原料を厳選・安全性への配慮、
鉱物油・動物性界面活性剤・香料・着色料・シリコン・旧指定成分フリーで、安心して使えます
全ての肌トラブルはインナードライから~だから、水分を受け止める力のあるお肌になりたいナールスユニバはそれを実現してくれそうです。

ナールスコムのお知らせ

ナールスコムは、ナールス製品のコンセプトや使い方をお知らせするページです。
お悩み別のスキンケアや季節のスキンケア対策なども丁寧に教えてくれるサイトです。
ぜひ、お役立てくださいね。