シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

週2~3回の酵素洗顔ナールスフォームでくすみ、毛穴の汚れ、シミ、シワなどの悩みのないお肌へ

あんこ ライター

今話題の酵素洗顔を試してみました。毎回、使うたびに、ざっくり積もった汚れが取れるような印象があって、とってもいいなあ、と感じています。

フォーム(泡)#2

酵素はもともと私たちの体の中にあるもので、食べ物の消化や分解、免疫機能の維持や向上のために働く大切な栄養素。
食べたものを消化してくれる一方で、栄養素を体の隅々に届けて新陳代謝をアップし、アンチエイジングを助けてくれる頼りになるものです。

こうした酵素を使った洗顔料は、以前にも使ったことがありますが、タンパク質を分解する力が強いためか、乾燥しがちで、続けられませんでした。
ところが、今回使サンプルをいただいてモニターさせていただいたナールスフォームは、ツルッとした肌になっただけでなく、気になる乾燥を感じなかったんです。
天然パパイン配合洗顔パウダーナールスフォーム

P1390530#2

乾燥しないため、これまで敬遠していたユーザーさんも酵素洗顔を見直しているようで、2016年の2月に登場してから人気急上昇で、@コスメの酵素洗顔ランキングでも現在第3位にランキングしているんですよ(4月現在)。

パパイン酵素が、石けんでは洗い流せない角質や毛穴の汚れを分解

ナールスフォームの原材料はパーム油とヤシ油で、特許をとっている精密な工程で原料を脂肪酸とグリセリンに分解。不純物をすっかり取り除いた精度の高い石けんです。

P1390538#2

パパイアから抽出した酵素はパパインと呼ばれるもので、不要な角質だけを取りのぞくという優れた力の持ち主。

お肌の古い角質や毛穴からにゅーっと出てくる角栓は、その70%がたんぱく質。残る30%が皮脂などの油分。
油分は石けんで落とせるものなのですが、たんぱく質は洗い流せません。
角栓は、毛穴パックや、指先でしぼりだすことで、一時的にとりさることはできても、逆に肌表面の角質層をボロボロにしてしまいます。ボロボロになった皮膚を守ろうと、お肌は角質を作り守ろうとするのでまた毛穴が詰まりやすくなってしまいます。
だったらどうすればよいか、というところで頼りになるのが、たんぱく質を分解する酵素なんです。

使用すると肌が透明感を取り戻すのは古い角質や詰まった角栓を分解して洗い流してくれるからなんです。
そうすると肌がトーンアップするだけでなく、大人ニキビ予防にもなります。

そんなにしっかりたんぱく質を分解し取り除いてしまうのに、つっぱらないの? と思いますよね。つっぱらない訳は、保湿成分のマリンコラーゲンを配合しているためなのだそう。つっぱらないのは、本当にストレスレスでありがたいです。

P1390542#2

ナールスフォームでの洗顔は週2~3回でOK。毎日使うと、人によってはやはり少し乾燥してしまうそうです。私は週2回つず、3週間使わせていただきました。毎回洗いおわったあとに、トーンアップしたように見えて大満足でした。

上手なフォームの泡立て方や泡のすすぎ方は公式サイトに載っているのでぜひ参考にしてみてくださいね。
天然パパイン配合洗顔パウダーナールスフォーム

The following two tabs change content below.
あんこ

あんこ

”シミが消える! シワが消える! プリプリのお肌に!” とうたうコスメはなんでも試してみたい(^^) 願うは、身も心もマイナス10歳のアラフォーです。詳しいプロフィールはこちら